読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ChinoDuino(Chino × Arduino)

自発性のないプログラマーがArduinoと出会って悪戦苦闘する様を綴っていく⇒今はいろいろ(^^;

0からのWebアプリケーション 〜サンプルアプリ作成②〜

次に参考にしたサイトは、Struts2を中心に、以下をサンプルアプリケーションも踏まえ解説している。わかりやすく、実際どうゆうところで使用するかのサンプルもあって理解が深まった。Javaの勉強というよりは、Strutsの勉強になってしまったが、画面(JSP)⇒サーバ(サーブレット)⇒DB(MySQL)までのひと通りの流れが勉強できた。

①基本形の仕組みと理解

②バリデーションの仕組み(入力フォームのチェック機能)

インターセプトの仕組み(Actionメソッドが呼び出される前に自動的に実行される処理)

④Viewレイヤー(Result処理、Struts tagの説明)

⑤Zero Configuration(XML設定ファイルを用いないでアプリケーションを構築する方法)

⑥データ連携の仕組み(ActionクラスとViewレイヤーでデータを連携する仕組みと、データベースとの連携方法)

⇒ここで、画面から入力した値をDBに登録し結果を表示するアプリを作成

⑦TODOアプリケーションの構築

Struts 2入門(1)~基本形で理解する仕組みと構造~ (1/4):CodeZine

詳細はサイトを参考。④⑤⑦はサイトを読んだ程度(他にも勉強したいことがあるので)。

・Chino環境:Eclipse4.4、Tomcat7.0.55、Struts2.3.16、MySQL5.6.20

ソースはこちら

・①②③

https://github.com/peacemaker07/Web/tree/master/HelloProject

・⑥

https://github.com/peacemaker07/Web/tree/master/BooksProject